堺市でマウスピース矯正・インビザラインなら

〒590-0077 大阪府堺市堺区中瓦町2丁目3-14 栄屋ビル2階
(南海高野線「堺東駅」西口より徒歩1分)

診療時間
9:30~13:30 × ×
15:00~19:00 × ×

△:14:30~18:00
祝日がある週の水曜 9:30~13:30 15:00~19:00
※祝日がある週の水曜は診療しております。
休診日:水曜、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

072-238-7714

マウスピース矯正治療の種類・料金

当院で扱っている「マウスピース矯正治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

マウスピース矯正(インビザライン)

「インビザライン」は、アメリカ生まれの矯正治療システム。世界中で600万人以上(※)の治療実績を誇る矯正治療です。

取り外しのできるマウスピース型の矯正装置を、お一人おひとりの歯並びに合わせて設計・作製し、これを治療の段階ごとにつけ替えていきます。それにより、歯並びを少しずつ改善していくのです。

また、インビザライン治療では、専用のスキャナでお口の型取りを行います。そのデータをもとに、矯正治療後の歯並びがどうなっているか、事前に3Dシミュレーションにて確認することが可能です。

なお、インビザラインによる治療は12歳からスタートできます。

※2020年現在

インビザラインのメリット
  • 目立ちにくい
  • 痛みや違和感が少ない
  • 装置は取り外し可能で、お口のトラブルが少なく済む
  • 金属アレルギーの心配がない

透明のマウスピースを使う矯正治療ですから、口元が目立ちにくく、さらに装置は取り外しが可能です。

金属の装置やワイヤーを使う一般的な矯正治療では、取り外しできない矯正装置を歯に取りつける必要があります。この方法では、食事が取りにくい上に歯磨きもしにくく、虫歯や歯周病のリスクが高まってしまう欠点も。その点、マウスピース矯正なら、自分自身の手で自由に装置を取り外せます。食事や歯磨きのときに外せば、普段通りの食事ができ、また歯磨きも普段と同じように行えますから、虫歯を防ぎやすくなるのです。

実際にインビザラインによる治療を始めてみると、「矯正装置を外せる」という利点を強く実感される方が多く見られます。例えば、大切な会議やスポーツの際にマウスピースを外せば、いつもと変わらない集中力を発揮しやすくなるでしょう。

なお、一つのマウスピースで動かせる歯の移動量は0.25mm。ワイヤーを使用した一般的な矯正治療に比べると、歯を動かすスピードがややゆっくりで、痛みが少なく済みます。加えて、マウスピースそのものが薄く仕上げられており、お口の中での違和感もさほどなく、頬の粘膜や舌に矯正装置が擦れて痛んだり、口内炎ができたりといったトラブルも起きにくい治療方法です。

インビザラインのデメリット

歯並びの状態によっては、マウスピース矯正を行えない場合がございます。

矯正診断料 44,000円(税込)
マウスピース矯正治療費 880,000円(税込)
※調整料・リテーナー代込み
デンタルローンをご利用いただいた場合
月々のお支払い 12,700円(84回払いの場合)
※初回のみ、18,708円となります

※デンタルローンをご利用の場合、Tポイントも付与されます。
※歯が思うように動かない場合、途中で治療計画を見直すことがあります。その際にも、別途費用はいただいておりません。
※後戻りや気になる部分の再治療費については、5年間無料です(上記治療費に込み)。

部分矯正

歯全体ではなく、前歯だけなど、軽度の歯並びの乱れを改善する矯正治療です。治療には「アソアライナー」というマウスピースを使用します。

精密検査 片あごのみ 10,000円(税込)
上下 15,000円(税込)
基本料金 片あごのみ 340,000円(税込)
上下 585,000円(税込)
マウスピース装着料 5,000円(税込)
デンタルローンをご利用いただいた場合
月々のお支払い 4,900円(税込)~
※初回のみ、 7,794円となります

※デンタルローンをご利用の場合、Tポイントも付与されます。
※4,900円(税込)は84回払いの場合です。
※専用の保定装置を作成する場合があります。その場合は20,000円(税込)かかります。
※定期検診(3か月ごと)再診料:5,000円(税込)
※これ以上間隔が空いた場合、後戻りの治療に別途費用が生じます。

小児矯正

乳歯から永久歯に生え変わる6~10歳の頃に矯正治療を受けておくと、歯を抜かずに済んだり、矯正にかかる費用を抑えられたりなど、さまざまなメリットが得られます。だからこそ、当院ではお子さまの矯正治療に力をいれているのです。

お子さまの治療では、取り外しできる矯正装置やマウスピース型の矯正装置を使い、歯並びの改善に取り組んでいます。

私たちがご提供している小児矯正は、以下の通りです。

床矯正

「床矯正」は、歯の生え変わりの際、永久歯が正しい位置へスムーズに生えてくるよう誘導する矯正方法です。取り外しが可能な装置を使って治療を行います。

お子さまの歯の生え変わりに関して重要な点は、乳歯の抜けるタイミングと、永久歯の生えてくるタイミング。そして、永久歯が生えてくるスペースがきちんと確保されているかどうかです。

プレオルソ

「プレオルソ」は、歯・歯並び・噛み合わせの改善、そしてお口周りの筋機能の改善まで行える矯正治療です。歯並びを悪化させる癖の一つ「お口ポカン」の改善にも効果が期待できます。

この治療を行うと、口呼吸の癖がついているお子さまを鼻呼吸へ移行してあげられます。さらに、正しく発音したり物を飲み込んだりするためのお口の筋肉トレーニングも行えます。

使用する装置はやわらかく、お口に入れても痛みがほぼありません。自分で取り外しもできます。在宅時・就寝時にだけ装置を使い、矯正を進めていきます。

矯正基本料(初回の装置料込み) 187,000円(税込)
追加装置料 22,000円(税込)
矯正調整料 1回につき1,800円(税込)
床矯正装置修理費用 3,600円(税込)

さまざまなお支払方法に対応
ご相談ください

当院では、患者さまのご負担が少なくなるよう、さまざまなお支払い方法に対応しております。

現金一括、2回払い(装置は一部のみお渡し)、デンタルローン、クレジットカード払いが可能です。お好きな方法をお選びいただけます。

また、デンタルローンはTポイントも付与されるので、おすすめしております。お気軽にご相談ください。

治療名:マウスピース矯正
治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

治療名:プレオルソ
治療のリスクや副作用:毎日のトレーニングを怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長により通常矯正が必要になる場合があります)。症状が改善されない場合は他の矯正治療に移行する場合もあります。

治療名:床矯正
治療のリスクや副作用:装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。装置をなくしたり、落として壊すなどした場合は、再度装置の作成費用がかかることがあります。変な噛み方をすると装置が壊れる可能性があります。装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります 。

以下のページもご覧ください

私たちがご提案する矯正治療の特徴を、6つのポイントにまとめてご紹介しています。

当院で受けられる矯正治療の種類と、それぞれの治療方法や費用について、わかりやすくご説明します。

ご来院から治療の終了まで、どんな流れで治療を進めていくのかをご案内しています。

患者さまからよくご質問いただく内容をピックアップし、まとめました。

院内の様子や、治療に用いる設備・機器などを詳しくご紹介しています。

お電話かネット予約よりお気軽にご連絡ください。

072-238-7714

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:30
午後:15:00~19:00
△:14:30~18:00
※祝日がある週の水曜は診療しております。
休診日:水曜、日曜、祝日

072-238-7714

〒590-0077
大阪府堺市堺区中瓦町2丁目3-14 栄屋ビル2階

南海高野線「堺東駅」西口より徒歩1分